Who is the man

私がプロデュースした過去の不動産事業について
テーマごとにお話しさせていただいたインタビュー記事、
現在の不動産市場についての所感やプライベートな活動を
書き綴ったブログ、様々なお知らせといったコンテンツを
ご用意しています。ぜひご覧下さい。

インタビュー #07 海外事業展開【ラグジュアリーホテル開発】《アマンホテル》 米ニューヨーク、クロアチア、モンテネグロ〜2007年に土地購入 2016.10.10

#07 海外事業展開【ラグジュアリーホテル開発】《アマンホテル》 米ニューヨーク、クロアチア、モンテネグロ〜2007年に土地購入

Q. このプロジェクトが企画された頃の時代背景は?

国内での収益不動産は、もはや政令指定都市にまで投資エリアを広げ、また投資対象はオフィスや住宅では期待利回りが物足りなく、地方都市までショッピングセンターやホテルといった一般的には収益の安定しないオペレーショナルアセットにまで拡がっておりました07年にアマンリゾーツと合弁事業に着手。しかし、海外まで積極投資する会社は一部の商社を除いては珍しく、デベロッパーも平成バブル時の痛手がトラウマで投資先に苦慮していた頃でした。しかし、為替は1ドル100円を切ってきました(11年に75円)し、ユーロも150円台(12年に94円)でしたので海外に開発事業(最低5年程度)として出ることは、タイミング的にも地理的に分散した事業エリアや為替ポートフォリオとしても有効かと判断いたしました。

Q. このプロジェクトのコンセプトは?

アマンリゾーツは87年にタイ・プーケットで開業以来、東南アジアを中心に18拠点で各国の地域性を活かしたサービスと卓越したホスピタリティを提供していました。熱狂的なホテルリピーター「アマンジャンキー」(15万人超)のうち欧米人が7割を超えていたため、欧米にホテル開発を目的とした合弁会社を設立いたしました。
また、提供するサービスやホスピタリティの質が不動産価値を決定する大きな要因となるため、このプロジェクトを通して他の物件や今後の当社事業展開にも反映させることが可能だと考えました。
  

Q. このプロジェクトが当時、画期的だった点は?

ホテルを先行して開業することでインカムゲインを獲得することに加え、その土地の知名度向上から資産価値が高まり、ホテル隣地を分割してヴィラ分譲することでキャピタルゲインも享受することがビジネスプランでした。

Q. このプロジェクトで苦労した点、問題になった点は?

米ニューヨーク、クロアチア、モンテネグロで当社のシードマネーで投資して物件確保は出来たものの、開発スケジュールも含めたプロジェクト全体のリスク管理が計り知れないことは気がかりでした。

Q. その問題を解決した方法は?

残念ながら、解決する道半ばで親会社の民事再生法申請により、我々の手によるアマン開業はお蔵入りとなってしまいました。しかし、モンテネグロは別のオーナーの元で10年に部分開業をしております。

以上です。
ご多忙のところ、ご協力ありがとうございます。

★さらにご興味をいただけた方は会社HPも是非ご覧ください!★
アトランテ株式会社→http://www.atlante.co.jp

新着記事

  • インフォメーション 経営者Web Magazine 『THE ROOTS〜ルーツを辿るその先に見えるもの』に掲載 2019.09.25

    経営者Web Magazine 『THE ROOTS〜ルーツを辿るその先に見えるもの』に掲載

    この度、田中扶美男が、Web Magazine『THE ROOTS〜ルーツを辿るその先に見えるもの〜』に掲載されました。「現在の仕事に就いた経緯」や「仕事へのこだわり」「若者へのメッセージ」等、 他業界の著名な経営者の方々も多数語っております。様々な考え方は参考になります。

    続きを読む
  • ブログ 文月 令和元年~北海道天塩郡豊富町「日本最北端の街でのボランティア活動を通して」 2019.07.30

    文月 令和元年~北海道天塩郡豊富町「日本最北端の街でのボランティア活動を通して」

    東京が梅雨の真っ只中の今月下旬に、日本最北端の北海道宗谷地域に1週間ほどボランティア活動に行って来た。東京商工会議所を通して、港区と宗谷地域が5年前?に 提携したことで実現した第1回「ワーキングホリデー」制度を利用したものだが、実は年齢制限があったため一旦は断られたが、定員不足とのことでお鉢が回ってきたことによる参加だった。

    続きを読む
  • インフォメーション 北海道宗谷町村会と東京都港区連携の第1回「ワーキングホリデー」に参加し宗谷新聞に掲載 2019.07.24

    北海道宗谷町村会と東京都港区連携の第1回「ワーキングホリデー」に参加し宗谷新聞に掲載

    この度、田中扶美男が令和元年7月24日に掲載されましたのでご紹介いたします。天塩郡豊富町開催の第16回「サロベツ100マイルロード」で総務委員としての支援と豊富温泉三代目「川島旅館」での乳製品の加工のお手伝いの様子です。

    続きを読む