Who is the man

私がプロデュースした過去の不動産事業についてテーマごとに
お話しさせていただいた「インタビュー」、現在の不動産市場に
ついての所感やプライベートな活動を書き綴った「ブログ」、
最新の活動状況についてのお知らせ「インフォメーション」と
いったコンテンツを用意しています。ぜひご覧下さい。

インフォメーション 『ひだアンバサダー』として飛騨地域創生連携協議会(高山市・飛騨市・下呂市・白川村)から任命 2019.01.30

『ひだアンバサダー』として飛騨地域創生連携協議会(高山市・飛騨市・下呂市・白川村)から任命 この度、田中扶美男が平成31年1月26日付で飛騨地域創生連携協議会から移住サポーターとして任命されました。かねてから東京と地方での二拠点居住を検討している中で、飛騨の魅力をより知ることで自らの移住の実現を目指しつつ、同様な立場の方や支援する方々と交流するうちにこういった取り組みをすることとなりました。

   
田舎を持っていない私は、移住するならば単なる自然が多いだけではなく、「文化」や「歴史」「産業」がある街に暮らしたいと考えておりました。もちろん、一定規模の経済活動が存在しなければ、地縁のない私が田舎で生きることは難しいと思います。

 
しかし、普通の田舎の原風景である田園や山、小川を観て、こんなにも喜んだり関心を持つ人々がいることは、意外でもあり驚きでもありました。「誰かのためになる」そんな働き方があることに気付かされました。

   
一方で国内の町おこしの大半は、世界遺産や自然、歴史的建造物など「装置」を活かした観光業を産業の中心としているように思えます。「装置」といった経営資源があるに越したことはありませんが、作られたものだけでは移住する動機にはなりません。

  
飛騨地域の方々と接することで足掛け4年になりますが、やはり住む、暮らすためには「ヒト」との縁なのだと改めて感じる次第です。引き続き、飛騨が好きな方や関心のある方々と関わって行きたいと思いますので、どうぞ、よろしくお願い致します。
また、他の地域での移住をお考えの方々とも広く情報交換をしながら、自分にとっての田舎を見つけたいと思います。将来的には複数の田舎で暮らすこともあるのかもわかりませんね。


★さらにご興味をいただけた方は、弊社ホームページも是非ご覧下さい★
▼アトランテ株式会社
http://www.atlante.co.jp 

新着記事

  • インフォメーション 東京都品川区東五反田二丁目において市街地再開発準備組合設立及び理事長就任 2024.04.26

    東京都品川区東五反田二丁目において市街地再開発準備組合設立及び理事長就任

    この度、田中扶美男が区分所有しているマンションを含めた地区において、市街地再開発事業を行うにあたり準備組合が3月25日付で設立された事を報告致します。なお、組合の理事長として同人が選出され、同日の総会で賛成多数で可決されました。今後は2026年度までに都市計画決定の実現を目指しますので、関係者の皆様にはご支援を頂きたいと思います。

    続きを読む
  • ブログ 弥生 令和六年~横須賀美術館/観音崎公園で、自らの還暦を想う。 2024.03.15

    弥生 令和六年~横須賀美術館/観音崎公園で、自らの還暦を想う。

    先日、「建築家のノーベル賞」と呼ばれるプリツカ―賞に日本人9人目の受賞者として、「建築を通じたコミュニティ創出」が評価され山本理顕氏が表彰された。彼の代表作のひとつである横須賀美術館(市制100周年を記念し2006年7月築)で、この日還暦を迎えた心境 を語りたい。

    続きを読む
  • インフォメーション 小規模店舗ビル開発第二弾 浅草雷門そばで着工 2024.02.16

    小規模店舗ビル開発第二弾 浅草雷門そばで着工

    この度、アトランテ株式会社(東京都港区 代表取締役:田中扶美男)が、昨年8月よりプロジェクトマネジメントを助言している店舗ビル新築計画を2月14日に着工した事を報告致します。同日、安全祈願祭を浅草神社で執り行われました。

    続きを読む